パソコンやデジカメのこと、仕事のことやグダグダ話など
日々のたわごとを書いてます。
みなさんよろしくお願いします!(^^)!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
「ママー」インターホンから叫び声
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:ニュース

「ママー」インターホンから叫び声
2児死亡



「ママー、ママー」。

閉じ込められたマンションの一室からインターホン越しに助けを求めた幼いきょうだいの叫びは届かなかった。

大阪市西区で30日に発覚した2児の死体遺棄事件。

泣き叫ぶ声や大量のゴミ。

ネグレクト
(育児放棄)
を示すサインはあったが、行政は踏み込んだ対応をとらず、最悪の事態を招いた。

母親の下村早苗容疑者(23)は府警の調べに、自宅に放置した2児について
「1週間後には死んでいるかもしれない、と思った」
と供述、反省の言葉はないという。

だれか、助けることはできなかったのか。

児童相談所
「大阪市こども相談センター」
に虐待を疑う通報が寄せられていたにもかかわらず、2児の命を救えなかった大阪市。

森啓・こども青少年局長らは30日夕、緊急記者会見を開き、
「(5月の)最後の通報以降、安否確認をしないまま今日に至ったことを非常に反省し、後悔している。
『問題あり』
としか言いようがない」
と陳謝した。

市によると、寄せられた3回の通報のうち、3月30日の最初の通報は
「夜中にインターホンを使って
『ママー、ママー』
と長時間叫んでいる」
というものだった。

下村容疑者に置き去りにされた長女・桜子ちゃん(3)と長男・楓ちゃん(1)がインターホンを通じて室外に助けを求めていたとみられ、通報内容は明らかに
「夜泣き」
とは違っていた。

最後の通報は5月18日午前5時半。

「30分前から泣き声がしている」。

この日まで4度にわたり、部屋を訪ねながら居住者と接触できないままだった児相にとって、すぐ駆けつければ居住者との接触や子供の安否確認ができる貴重な機会だった。

しかし、職員が訪ねたのは10時間以上が経過した午後3時50分頃。

すでに泣き声や物音はせず、接触はかなわなかった。

直後に訪問しなかった理由を、市側は会見で
「泣き声だけでは、緊急性が高いという判断にならなかった」
と釈明した。

通報も途絶えた5月中旬以降は、安否確認は事実上、放置された。







----------------------------------------------------------------------------------------------------

もう
「下村早苗だけが悪いんじゃない」
とか
「この母親も子育てに一生懸命だったんだ」
とか
「行政の対応がうんぬん」
とか
責任押し付け合いはやめれ。


じゃぁ、ウチに何か出来たんか?って言われればそれまでだ。
きれいごとを抜かす気にもならない。
「何でこんな風になっちゃったの・・?」と分析してみてもきりがない。


大事なのは小さい二人の悲痛な叫び。
小さな命はこの馬鹿女を信じ続け、待って待って待ち続けて途絶えたってこと。
これが現実なんだよ。
子どもは、モノじゃないんだよ。


ご冥福をお祈りします。
今度産まれてくるときはたくさん食べて 食べて 笑いの絶えない家庭に産まれて来て欲しい。

ニュース | comments(6)
スポンサーサイト

- | -
Comment
このニュース見た殆どの人は信じられないこの供述に憤りを感じたはずです。
力尽きて動かなくなっていく子どもの姿を、この母親は想像もしなかったのでしょうか?結果がわかって放置…これは明らかな殺人です。

立ち入り捜査ができなかった法的な不整備、マンションの管理人は個人情報を盾に、立ち入りを拒否…なんか悪いことが重なってしまった。
なくなった子どもたちの冥福をお祈りしたいと思います。
こんどは、きっと優しいお母さんのところに生まれてくるんだよ…。

From.安頓 2010/08/02 10:29 AM


安頓さん

この女が昔していたブログのURLがどこかのサイトにあったので見てみました。
すると子育てに対してのこと、子どもに対する愛情の念が深く書かれていました。
若いママなりに一生懸命だったんだと思います。でも離婚して数年後、こうなってしまった。
子どもはアンタの置き物じゃないし、着せ替え人形でもない。
心臓や動脈が立派に動いてる人間なんだよ!って言いたいです。

都会の死角とか、個人情報とか、言っているあいだにこんな悲惨なことが起こってしまって。
同じマンションの人、気になって通報した人、同じ年頃の子どものいる近所のママさんなどこの親子に関わった人は「助けてあげれなかった」ことを悔やんでいるそうです。
関わってしまったばっかりに傷跡が深すぎます。

3年と1年しか生きれなかったこの子たち、天国では笑いあってて欲しいです。。

From.rose 2010/08/02 11:27 AM


本当にいたたまれない気持ちになります。
ただ子供が子供を産む時代。彼女の母親は?父親は?別れた亭主は?
彼女の事を気にかける人間は、彼女の子供の事を気にかける人間はいなかったのでしょうか?彼女は悪いのはもちろんそうでしょう?でも・・・

子供は人間であるということをきちんとわかっていない人は子供を産む資格はないと思います。責任を持って育てられないなら、産まない。そこが大切な気がします。

From.かずき 2010/08/02 12:36 PM


かずきちゃん

時代も変わり、個人主張が出来るようになったこの時代。
子供が子供のまま子供を産み(その辺はウチも人のこと言えない・・)生活が出来ない、世話が出来ないと逃げる。
もちろん、この女だけではなく、元亭主や、父親、周りの人間にも問題があったと思います。
ウチは今になって思う。
その点に関しては子どもを取り巻く環境に恵まれていたんだと思いますし。(世話焼きのオババや親戚、近所のオバサン多数!トホホ)

でもね、かずきちゃん。責任を持って育てられるかどうかなんて、産んでみないとわかんないんだ。現実的には。
だからこんな事件も出て来るんだと思うよ。

世の中の親に告ぐ。(ウチ自身も含めます)
世の中の子どもたちにこれ以上悲痛な涙を流させないで欲しい・・・・・

From.rose 2010/08/02 1:33 PM


この事件をニュースで初めて知った時に、本当に単純に、母親たる女性に対し憤りを感じました。
亡くなった二人の子供さんの姿を読み上げるアナウンサーの声と、ゴミで埋まったベランダの映像に、切ない気持ちと亡くなった子供さん二人に対して申し訳ないと思いました。
社会とか行政がとか、責任の擦り合いをしている場合ではないと思います。
子供を育てる大変さは、今だ一人身でフラフラしている俺には解りませんが、子供が一人の人間である事ぐらいは解ります。
亡くなった二人の命にゴメンなさいと伝えたいのと、絶対に次に生まれて来た時には幸せであって欲しいと真剣に思いました。

From.十蔵 2010/08/02 11:23 PM


十蔵くん

こんな重い日記にコメントありがとうございます。
子どもたちが亡くなったのはワンルームマンションの一室だったそうですが、足を踏み入れる間もないくらいゴミが散乱していたそうです。
もちろんニュースに出ていたベランダにも・・・・・・
愛する母親にそのゴミ同然に扱われていたなんて、本当に悲惨で切ないです。
子どもを育てるのは大変ですが、それ以上に得られるものもあります。
桜子ちゃんと楓ちゃんにはたくさんご飯を食べて安らかに眠ってほしいですね、天国では。

From.rose 2010/08/03 6:33 PM














CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -いらっしゃいませ-
    ブログパーツUL5

    とけい





    広島ブログに参加しました
    ポチしてくれたら泣いて喜びます。


    広島ブログ

    福山情報ランキング&写真ブログランキングに参加しました
    にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 写真ブログへ
    にほんブログ村
    おきてがみ
    ポチしてください。 こちらからも訪問いたします〜!(^^)! おきてがみ

    -センター試験カウントダウン-


    -edita-
    edita.jp【エディタ】





    人間失格公式写真集

    人間失格公式写真集

    価格:1,800円(税込、送料別)



    -あわせて読みたい-
    あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - ROSEの泉

    -ニュースです!!-



    素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea